Society 5.0に向けた最新サービスを探るCES2020視察ツアー

日本の成長戦略である「Society 5.0(超スマート社会)」や、次世代のスマートシティを目指す「スーパーシティ構想」を背景に、
全国各地で都市の“スマート化”に向けた取り組みが動き出しています。その中核になるのが、クルマのCASE(コネクテッド、自動
運転、シェアリング、EV)を前提にしたMaaS(モビリティアズアサービス)やスマートホームといったさまざまなサービスです。
MaaSやスマートホーム、あるいは社会課題の解決に向けた、さまざまな最新サービスが一堂に会する「CES」において、本視察
ツアーでは、CASE/MaaSとスマートホーム/スマートシティを中心に、日本で確実に拡大するSociety 5.0関連市場が求める
新しいサービスの“これから”を探ります。
現地では、Society 5.0を含めたデジタルトランスフォーメーション(DX)の専門媒体『DIGITAL X(デジタルクロス)』の
編集長と、自動車テクノロジーの専門家が同行。見所や今回のCESのポイントなどを現地で解説。帰国後にはツアーの整理に役立つCES2020の報告書をお届けします。
加えて、ご参加者間のネットワークを強固にする懇親会も開催(参加費込み)。新ビジネスの創造に向けた人脈も築けます。
奮ってご参加ください。


◆視察テーマ◆

 ・Society 5.0(超スマート社会)を先取りしたビジネスモデルやサービスの動向
 ・MaaS(モビリティアズアサービス)分野の最新動向
 ・スマートホーム/スマートシティ分野の最新動向
 ・IoT/AI/5Gなど最新テクノロジー関連のスタートアップ企業の動向


◆現地同行者◆

Mr_Shido.jpg 志度 昌宏

 株式会社インプレス DIGITAL X編集長。
 企業や社会におけるテクノロジー活用のあり方や、テクノロジーの価値と影響をテーマに取材・執筆・
 編集に取り組む中で、2017年10月に『DIGITAL X』を創刊。Society 5.0やスマートシティの動向にも
 詳しい。日経マグロウヒル社(現日経BP社)で記者活動をスタートし、『日経コンピュータ』などの
 副編集長、専門サイト『Enterprise Platform』の編集長などを歴任。
 慶應義塾大学理工学部数理科学科卒(1985年)、兵庫県生まれ。


Mr_Oho.jpg 於保 茂

 日本工業大学 先進工学部 ロボティクス学科教授。
 日立製作所日立研究所・中央研究所を経て現職。その間に、MIT(マサチューセッツ工科大学)
 客員研究員、日立アメリカ自動車機器研究所所長として10年を米国で過ごす。一貫して、車内LAN
 やカーナビ、センサー、エンジンECU、モデルベース開発などカーエレクトロニクスの研究開発に従事。
 Automotive Software Frontier実行委員を務める。
 佐世保高専・電通大・東工大院卒、博士(東工大)



本視察ツアーをお薦めする4つのポイント!

   ポイント1:専門メディアの編集長とクルマの専門家が現地で解説
          「なぜ、この展示が重要なのか」が分かります

   ポイント2:CES2020の概要が分かる現地レポート(報告書)を提供
          見逃してしまった基調講演や展示内容もカバーできます

   ポイント3:帰国後も活かせるネットワーキング(懇親会)を実施
          これからの事業開発には業種をまたがる交流が不可欠です

   ポイント4:CES参加費、登録代行費も込み
          CES参加に必要な登録作業や参加費は発生しません


◆日程表・ご旅行条件◆

   ツアーの日程表は こちら からご確認ください。
   お申し込みの際には、こちらの旅行条件書をご確認ください。

日時 2020年1月6日(月)~1月11日(土) 4泊6日  
※お申し込み締切:2019年11月13日(水)
※定員に達し次第、締め切りさせていただきます。
会場

参加費  
定員 20名様 (最少催行人員10名様)  申込受付中
対象  
主催 【企画協力】株式会社インプレス
【旅行企画・実施】株式会社JTB
共催
協賛
後援
内容 【旅行代金】大人おひとり様あたり 498,000円
※ツイン2名1室・エコノミークラス利用
※上記旅行代金の他に、国内空港施設使用料(2,900円)、旅客保安サービス料
(520円)、国際観光旅客税(1,000円)、海外空港諸税(概算8,570円) 、燃油サー
チャージ(概算21,600円)が別途必要になります。(2019年8月20日現在)
※ビジネスクラス/プレミアムエコノミークラス追加代金は別途お問合せください。

【利用航空会社】アメリカン航空またはエア・カナダ(エコノミークラス)

【利⽤ホテル】ゴールデンナゲットホテル&カジノラスベガス、
       プラザ・ホテル & カジノ、ザ・ディー・ラスベガス のいずれか
※ツイン2名1室利用 
※1人部屋利用追加代金 90,000円(お一人様・ 4 泊分)  

【食 事 条 件】  [朝食] 1回 [昼食] 0回 [夕食] 2回 (機内食は除く)

【添 乗 員】     同行いたしません 
備考  


お問合わせ

【お問合せ先】
 株式会社JTB 新宿第二事業部 営業第一課 
 担当:前澤・佐伯・高月
 TEL: 03-5909-8091  FAX: 03-5909-8110
 E-mail: m_maezawa879@jtb.com
 (受付時間09:30~17:30※)
※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

このページのトップへ

PAGETOP